スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
坐骨神経痛
先日、左のお尻が痛くて立つ事も歩く事も出来ない

どんな態勢をとっても痛くてどうにもならないから助けて!

という電話がかかってきた。

わざわざ まつば杖をつきながら タクシーで来院された。

話を聞くと、以前 狭窄症で手術をしているとの事。

昨日、その病院に行って診てもらうと

手術の所が炎症を起こしているのだろうと言われ

痛みどめの注射を打ったが 全く痛みが治まらない!

そこで、うちを思い出して来てくれたらしい。

検査をしてみると やはり左のお尻からふくらはぎまで

痛みが来ており、うつ伏せも仰向けで寝るのもやっと・・・

骨盤は捩じれて、腰椎もひどく捻じれていた。

これが神経圧迫を起こしていると判断していざ施術開始!

骨盤にブロックを入れただけで今まで痛がっていたのが

嘘のように引いて行った様だった。

その後 捻じれた腰椎を正常に戻した。

立ってみて下さい!と言うと恐る恐る立って様子を見られた。

まだ完全に痛みは引いていないようだったが、まつば杖無しで

歩ける!!とビックリされていた

3日後にもう1回来て貰いその時はすでに痛みはほぼ無くなって

いました。 この患者さんの場合は

全部で2回の施術で完全に痛みは無くなりました

その後も あの痛みは二度といやだからと定期的にメンテナンス

に来ていただいています

自分も経験があるから分かるけど、本当~に痛くて

泣きそうになるくらい痛いんだよな~

お手伝いが出来て良かった!!!

「ほんとに助かった!ありがとう!」  

この言葉が自分にとって何よりです

この数日、ギックリ腰の患者さんが多いので気を付けてください!!

  応援よろしくです~
      ↓
広島ブログ

 
スポンサーサイト
[2008/12/06 10:38 ] | 坐骨神経痛 | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。