スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
スポーツ障害
うちの施術院も色々なスポーツをされている方が

色々な障害を訴えて来院されます。。。

サッカー・バレーボール・テニス・バスケット・ラグビー・

スキー・スノーボード・マラソン・ダンス・自転車・野球・ゴルフ・格闘技 などなど。。。

主に身体と身体をぶつけ合うコンタクトスポーツでは骨折など

があることもあるので、どうしてもおかしい場合には病院に

行ってもらうこともあります。

でも、大体みんなに言えること・・・

ス・ト・レ・ッ・チ・不足 !!!  の人が多いです。。。

身体を使いっぱなしでケアが出来ていない。

どうしてもスポーツそれぞれ特有の動きがあり、負担のかかってくる部分も

それぞれ違う。。。

特定の筋肉に負担がかかり、それを繰り返すことによってその筋肉が硬くなる。

硬く、筋肉が縮む事によって、可動域は狭く 骨格や、関節にズレが生じてくる。

それを無理やり動かして悪化する。

簡単に言うとそんな所かな~  と自分は考えている。。。

だから、施術院では骨格の矯正・筋肉調整・ストレッチなどを合わせて行い

必要ならテーピングを貼ったりしている。

筋肉を鍛える事ももちろん必要だけど、合わせてストレッチも

しっかりやって貰いたいな。。。

車のハンドルもガチガチの固いハンドルだと操作が難しいけど

遊びがあるから運転がし易い。

それと一緒で、強くてしなやかな遊びのある筋肉にすることで

急な衝撃などにも強く、可動域も広がり、ケガを起こしにくくなると考える。。。

是非、長くスポーツを楽しみたい人は

スポーツの前後はもちろん、お風呂から出た後にストレッチを習慣にして欲しいです。

すぐには柔らかくなりませんよ!

少しづつ毎日続ける事により必ず柔らかくなりますから!

みんな応援しています 

広島ブログ








スポンサーサイト
[2010/02/22 11:30 ] | スポーツ障害 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<結婚式 | ホーム | 広島市小学生サッカー新人大会 (笠岡杯)>>
コメント
準備運動や運動後のストレッチは大切ですね。
寒い季節は特に。
家を出る時間が遅い日などは、準備運動もせず自転車で通勤したりもしますが、会社に着くと腰や膝に痛みが出る事があります。

最近は、腰の痛みが続くので、こまめにストレッチをやってますが、なかなか治りません…。^^;
[2010/02/23 23:06]| URL | JUN #QPCl84Ik [ 編集 ]
JUNさん
寒いときは特に筋肉が縮こまっているので重要でしょうね!
昨年の11月から今にかけてギックリ腰の人が多いんです。。。

JUNさんも色々運動されているようなので気をつけて下さいね!

ホームページの健康のススメという所で
腰痛体操を載せているので参考にしてみて下さい!
これは万能では無いので、痛みが強くなる様ならやめて下さいね!
お大事にして下さい!!
[2010/02/24 10:00]| URL | chama #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。